明日から6月 そろそろ梅雨入り? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

明日から6月 そろそろ梅雨入り?

tenki.jp

明日から6月。晴天の多い5月が終わり、長雨の季節が近づいています。そろそろ梅雨支度を。この先、5日(月)ごろまでは晴れる日が多いですが、6日(火)ごろからは前線の影響を受けそうです。

◆梅雨支度を

明日から6月。晴天の日が多い5月が終わり、梅雨の足音が聞こえてくる頃です。上の表の通り、平年だと5月31日ごろに九州南部で梅雨入りし、6月5日ごろから8日ごろにかけて九州北部から関東甲信にかけて続々と梅雨入りとなります。
この先、1日(木)の午前中は東海や関東甲信でも所々で雨が降りますが、2日(金)から5日(月)にかけては九州から関東甲信では広く晴れるでしょう。6月に入って、早々に梅雨入りになることはなさそうです。ただ、6日(火)頃になると太平洋高気圧が勢力をやや強め、前線が本州付近に延びてくるでしょう。このため、6日(火)は九州で雨が降りだし、7日(水)は関東甲信にかけて、広い範囲で雨が降り出しそうです。このタイミングで梅雨入りになるかはまだはっきりしませんが、6月中旬以降は前線が本州付近に停滞しやすくなるでしょう。平年並みかやや遅い程度で梅雨入りとなる所が多そうです。
九州から関東甲信ではそろそろ長雨の季節が近づいてきます。晴れの天気の日には是非、日差しの有効活用を。家の周りの側溝を掃除するなど、梅雨支度をはじめると良いでしょう。今週末のうちに、大きな物の洗濯やクローゼットの空気の入れ替えもすると良さそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい