関東 土曜は強い日差しで再び「暑」 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 土曜は強い日差しで再び「暑」

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

関東は金曜日はヒンヤリしましたが、土曜日は日差しが戻り、再び暑くなります。熱中症にご注意ください。

空気はヒンヤリ

26日(金)は、関東の最高気温は20度前後で(東京都心は20度6分)、ヒンヤリした空気に包まれました。この原因は雨と東よりの風です。26日は低気圧が関東の南の海上を進んだため、午前中を中心に雨が降りました(南部は局地的に活発な雨雲がかかった)。そして、低気圧の北側にあたる関東は、東の海上から流れ込む東よりの冷涼な風で、気温が朝からあまり上がりませんでした。※東京都心や横浜市、千葉市は雨が止んだあと20度を超えました。

暑さ再び

関東に雨と冷涼な風をもたらした低気圧は、27日(土)になると、日本の東の海上へ離れます。朝までは雲が多いですが、日中は広い範囲で晴れるでしょう。強い日差しが降り注ぎますので、短い時間のお出かけでも、帽子や日焼け止めなどで、紫外線対策を万全にしてください。そして、再び暑くなります。予想最高気温は東京都心で26度、横浜市や前橋市は28度くらいまで上がるでしょう。関東全体で言うと、半分以上の地点で夏日になりそうです。ヒンヤリした金曜日から一転、汗ばむ陽気になるでしょう。急に暑くなる時は、熱中症に要注意です。こまめな水分補給を心掛け、風通しの良い服装を選びましょう。運動会は、応援される方も日陰で休憩するなど、暑さ対策をしっかりしてください。

急激な上昇は体にこたえる

冒頭のグラフは、東京都心の最高気温の推移です(縦軸の単位は℃)。21日(日)は、30度9分まで上がり、今シーズン初の真夏日になりました。そのあとも、この時期としては暑い日が続きましたが、25日(木)は、1週間ぶりに夏日から解放されました。26日(金)は更に低く、20度を少し超えるくらい。そこから気温は急激に上昇し、26日(土)は、26度の予想。急な気温の差が体にこたえそうです。いつも以上に暑さに気をつけましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい