「きぼう」を見たい方 今夜がチャンス 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「きぼう」を見たい方 今夜がチャンス

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
2016年11月 高橋則雄 気象予報士 撮影

2016年11月 高橋則雄 気象予報士 撮影

今夜は、国際宇宙ステーション「きぼう」が見られるチャンス。「きぼう」を見つけたい方は、ぜひ、夜空を見上げてみて。今夜の各地の天気を詳しく。

「きぼう」は いつ見える?

今夜は、日本の広い範囲で「きぼう」を見つけるチャンスです。
国際宇宙ステーション(ISS)は、地上から約400km上空に建設された実験施設で、「きぼう」はその中の日本実験棟の名前です。条件が揃えば地上から肉眼で見ることができます。
「きぼう」が見られると予想される経路は、上の図を参照してみて下さい。
JAXA・宇宙航空研究開発機構によりますと、時刻は20時25分頃から29分頃にかけてです。沖縄から東北で最大仰角(仰角とは、地平線からの角度)が30度以上になるため、見えやすくなります。(北海道は最大仰角が30度以下でやや見えづらいです。)
見られる方角は、地域によって異なります。
(下の時刻は最大仰角の時刻。この時刻の4分ほど前から見え始める所もあります。)
★那覇:20時25分ごろ 南東
★福岡:20時27分ごろ 南東
★広島:20時27分ごろ 南東
★大阪:20時28分ごろ 南東
★金沢:20時28分ごろ 南東
★東京:20時29分ごろ 東南東
★仙台:20時29分ごろ 南東
★秋田:20時29分ごろ 南東

「きぼう」が通る頃 天気は?

きぼう」を見つけるには「雲に邪魔されないかどうか」が重要ですよね。
「きぼう」が通る頃の、各地の天気を詳しく見てみますと…
★那覇:雲が多めながらも、晴れ間もでそうです。
★福岡、広島、金沢:雲が広がりやすいでしょう。
★大阪:晴れますが、時折、雲が広がりそうです。
★東京:スッキリ晴れて、「きぼう」を見られるチャンスです。
★仙台:雲が増えて、雨雲に変わる可能性があります。
★秋田:雲が多めですが、晴れ間もあるでしょう。
そして、今夜は、気温が高いのが、ポイント。
昼間の暖かい空気が残りますし、東京では、南風が吹くので、20時頃を過ぎても、気温は20度以上の予想です。外で夜空を眺めても、一枚、羽織る物があれば、それほどヒンヤリすることはなさそうです。 ちなみに、2016年11月に、東京都江東区で撮影された「きぼう」がこちら。かなり小さいですが、スマホの画像でも、ハッキリ写っています。ぜひ、皆さんも、ご自分の目で「きぼう」を見つけてみて下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい