今週の天気 次第に暑さ落ち着く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 次第に暑さ落ち着く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今週前半は晴れて暑く、7月並みの気温の所もあるでしょう。中頃からは前線や気圧の谷などの影響で雲が広がりやすく、暑さは落ち着いてきそうです。

前半は晴れて暑い 7月並みの所も

22日(月)は、東北から沖縄は高気圧に覆われて晴れる見込みです。北海道も日差しが出る所がありますが、気圧の谷の影響で雲が多めに。にわか雨の所もありそうです。23日(火)は引き続き高気圧に覆われる見込みですが、高気圧の中心が日本の東へ離れるため、高気圧の後ろ側の湿った空気が流れ込みやすくなります。東北から沖縄は晴れますが、22日(月)よりは雲が多くなるでしょう。北海道は気圧の谷が近づくため、雲が多く、北部で雨が降る所がありそうです。
気温は、22日(月)は全国的に、23日(火)は近畿から九州で平年より高く、7月並みの所もあるでしょう。22日(月)の方が気温が高く、一番高い気温が予想されているのは福島で34度。都心は29度まで上がるでしょう。21日(日)ほどの暑さにはならない見込みですが、真夏日が続出しそうです。引き続き、暑さ対策を心掛けて下さい。

中頃からは日差し控えめ 暑さ落ち着く

24日(水)は、西日本は高気圧に覆われて晴れる所が多い見込みですが、北日本や東日本は前線や関東の東の海上を北上する低気圧周辺の湿った空気の影響を受けて雲が広がりやすくなりそうです。前線が通過する北海道や東北北部は一時的に雨が降るでしょう。25日(木)は前線の接近や通過により雲が広がりやすく、所々で雨。26日(金)にかけて、太平洋側を中心に雲が多く、雨の降る所があるでしょう。その後27日(土)は日本の南の海上に前線が停滞しやすく、雲が多めに。東日本や西日本は日差しが出ても、スッキリ晴れにはならない見込みです。28日(日)は西から低気圧が近づき、西からだんだんと雨が降り出すでしょう。
気温は、中頃からは東日本や西日本ではこの時期らしい所が多く、季節外れの暑さからは解放されそうです。一方で北海道では平年より気温が高めで、北海道では週末は夏日の所もある見込みです。ただ、真夏日続出といったような極端な暑さにはならないでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい