首都圏も 帰宅時間帯 急な雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

首都圏も 帰宅時間帯 急な雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

首都圏にも湿った空気が流れ込んでいます。いったん晴れ間のでている所も今夜の帰宅時間帯は急な雨に注意を。長く降り続く雨ではありませんが、雨具があった方が良さそうです。

◆急な雨に注意

今日(15日)は首都圏にも湿った空気が流れ込んでいます。午後3時現在、静岡県や神奈川県の一部に雨雲がかかっています。今夜は、雨雲の元となる湿った空気が流れ込んでいる上に、上空に寒気を伴った気圧の谷が通るため、もう少し雨の範囲が広がり、関東の平野部でも所々で雨が降るでしょう。長く降り続く雨ではありませんが、急な雨に備えて、雨具があった方が良さそうです。雨にぬれて、体を冷やさないようお気をつけ下さい。
東京などではこのところ、スッキリしない天気で、3日連続で日照時間が3時間に届いていません。明日(16日)の日中は晴れ間が広がって、洗濯物を外に干せそうです。ただ、晴れ間は長続きせず、明後日(17日)は再び雲が広がるでしょう。大気の状態が不安定になり、にわか雨や雷雨の所がありそうです。東京都心などの降水確率も40%とやや高くなっています。折り畳み傘があると良いでしょう。
今週末になると、よく晴れて、急な暑さに注意が必要になりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい