北海道の1か月 陽気は5月下旬から 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道の1か月 陽気は5月下旬から

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
北海道1か月の天気傾向

北海道1か月の天気傾向

大通公園のライラック  撮影:日本気象協会北海道支社 佐藤貴子

大通公園のライラック  撮影:日本気象協会北海道支社 佐藤貴子

11日、札幌管区気象台は北海道の1か月予報を発表しました。気温はほぼ平年並みでしょう。5月中旬は寒気の影響を受ける日があり、気温は平年並みか低くなりますが、5月下旬から6月上旬にかけては平年並みか高くなる見込みです。降水量、日照時間はいずれも、ほぼ平年並みの見込みです。(5月13日~5月19日)
低気圧や気圧の谷の影響により曇りの日が多く、14日~15日は雨の降りやすい天気となりそうです。寒気の影響を受ける日があることや日差しが少ないことも影響し、気温は日本海側とオホーツク海側で平年並みか低く、太平洋側は平年より低いでしょう。
(5月20日~5月26日)
高気圧と低気圧が交互に通過する見込みです。平年と同様に天気は数日の周期で変わるでしょう。中旬に比べると晴れる日が多くなる見込みです。また、気温は各地とも平年並みか高く、ぽかぽか陽気の日が多くなりそうです。
(5月27日~6月9日)
高気圧と低気圧が交互に通る見込みです。平年と同様に天気は数日の周期で変わるでしょう。気温は各地とも、平年並みか高くなる見込みです。

ラッキーライラックを探そう!

札幌管区気象台では5月9日にライラックの開花を観測しました。ライラックは一つの房に5~6輪の花が咲いた状態を開花としています。一つ一つの花は4枚の花びらでできていますが、時々花びらが5枚の花もあります。ラッキーライラックと呼ばれているので、見つけると良いことがあるかも。札幌では桜のお花見が一段落する頃に、さっぽろライラックまつりが始まります。大通会場は5/17~28、川下会場では5/27~28に開催。甘くて優しいライラックの香りが楽しめそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい