10日 晴れ間が出ても急な雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

10日 晴れ間が出ても急な雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
         

         

今朝、本州の南に延びる前線の影響で、関東や東海を中心に所々で雨。この雨はいったん止みますが、今度は日本海の低気圧に伴う雨雲が通過します。

きょうの天気

本州の南には前線、日本海には低気圧、と、雨の要因が2つあります。
【各地の天気(西から)】
沖縄は変わりやすい天気です。日の差す時間はありますが、午前も午後も急に降る強い雨や雷雨に要注意です。
九州は昼前までは日本海の低気圧の影響で曇りや雨。午後は晴れてくるでしょう。
中国と四国は午前中は晴れ間が出ますが、午後は日本海側を中心ににわか雨がありそうです。
近畿と東海3県も、午後3時前後からは突然の雨にお気を付けください。
静岡と関東甲信は、今朝、雨が降っていて、昼前にかけても続く所が多いでしょう。昼過ぎにはいったん止んで、日の差すこともありますが、夜になると内陸部を中心に局地的に雨雲がわいてくる見込みです。
北陸は一日雲が多く、ときおり雨。特に、午後は日本海の低気圧が近づくため、カミナリを伴って強く降る所もあるでしょう。
東北は、今朝、南部を中心に雨の降っている所があります。雨は昼前後には止んで、晴れ間もありそうですが、夕方以降は広く雨となりそうです。日本海側では、ザッと強く降る所もあるでしょう。
北海道は昼前後まで晴れるでしょう。夕方から雲に覆われて、夜は雨となりそうです。

きょうの最高気温

沖縄はきのうと同じくらいで、那覇で28度など広く25度を超えるでしょう。湿度も高く、蒸し暑く感じられそうです。
九州から東海にかけては、きのうと同じか高いでしょう。鹿児島と福岡は22度、高知は25度、広島と松江は23度、大阪と名古屋は25度、金沢は24度と、昼間は半袖でも過ごせる所が多い見込みです。
関東や東北の太平洋側は気温があまり上がりません。海から、少しヒンヤリした風が吹くためです。東京で20度、仙台で18度など、昼間も羽織るものが必要でしょう。
東北の太平洋側と北海道はきのうと同じか高め。秋田で20度、札幌で19度など、20度前後の所が多い見込みです。北海道は、晴れる時間が長い上に、南寄りの風が強まります。オホーツク海側を中心に25度近くまで上がって汗ばむくらいの所もあるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい