土曜日は広い範囲で雨傘が必要

2017/05/05 16:34

今年のゴールデンウィークは日差しに恵まれていますが、6日(土)は、広い範囲で雨。北海道の季節外れの暑さも収まるでしょう。

北日本は雨を境に暑さ収まる ここ数日、北海道や東北は季節外れの暑さが続いていますね。木曜日は北海道の網走地方の5地点で、最高気温が30度以上と、今年初めての真夏日になりました。5日(金)も、網走地方や十勝地方では気温が27~28度台まで上がった所があります。この暑さ、いつまで続くのか気になりますが、6日(土)に雨が降ったあと、空気が入れ替わるでしょう。7日(日)は晴れて、この時期らしい陽気です。 雨が降るわけ 6日の予想天気図を見ると、日本海に寒冷前線があって、夜にかけて本州を通過します。一方、別の前線が西日本の南海上にあり、これが東へ進むでしょう。このため、全国の広い範囲で雨となりそうです。 雨のメインは北 日本海から近づく寒冷前線の影響で、北海道から東北は日本海側から雨が降り始めます。早い所は朝から雨雲がかかり、一時的に雨脚が強まるでしょう。風も強く、傘が差しにくいくらいの所もありそうです。午後は太平洋側でも所々で雨が降るでしょう。北陸から山陰は昼前後を中心に比較的短い時間ですが、ザーッと雨が降りそうです。 西と東も雨ですが… 寒冷前線に加えて、本州の南岸を進む前線の影響で九州から関東も雨の降る所が多いでしょう。午前中は九州から近畿を中心に雨が降りますが、天気の回復が早い九州は、日中は次第に日差しが戻ります。東海は昼過ぎから雨。関東は夜に一部で雨が予想されていますが、ほとんど降らないかもしれません。そのわけは、関東の平野は、周りを高い山に囲まれているためです(雨雲が山をなかなか越えられず、一部越えられたとしても、降水は弱い)。日中は予想以上に日差しがあり、曇っても、薄曇り程度になりそうです。お出かけの際は、帽子や日焼け止めなどで、紫外線対策をしっかりしましょう。また、寒冷前線の通過前の日中は南南西〜西南西の風が少し強まります。フェーン現象が加わることも考えられ、関東の予想最高気温は、東京で26度、さいたま市で27度など、暑いでしょう。熱中症にならないよう、こまめに水分を摂ってください。

あわせて読みたい

  • あす2日も真夏日続出 来週は気温大幅ダウン 衣替えは週末の内に 北海道の峠は雪か

    あす2日も真夏日続出 来週は気温大幅ダウン 衣替えは週末の内に 北海道の峠は雪か

    tenki.jp

    10/1

    10月スタートは全国的に真夏日続出 北海道は記録的な暑さ 季節外れの暑さいつまで

    10月スタートは全国的に真夏日続出 北海道は記録的な暑さ 季節外れの暑さいつまで

    tenki.jp

    10/1

  • 15日(日) 夜は関東で雨・風が強まるおそれ

    15日(日) 夜は関東で雨・風が強まるおそれ

    tenki.jp

    9/14

    ゴールデンウィーク終盤 金曜は広く晴れて札幌で夏日予想 土日は所々で雨 寒暖差大

    ゴールデンウィーク終盤 金曜は広く晴れて札幌で夏日予想 土日は所々で雨 寒暖差大

    tenki.jp

    5/5

  • 22日 関東から九州 各地で20℃超え 花粉大量飛散続く

    22日 関東から九州 各地で20℃超え 花粉大量飛散続く

    tenki.jp

    2/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す