週間天気 6日は雨で荒天の所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 6日は雨で荒天の所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
週間天気(5月4日発表版)

週間天気(5月4日発表版)

5日も多くの所で行楽日和。昼間は暑い。一方、6日は広く雨でザッと強く降ったり強い風が吹いたりする所も。

あすの天気

日本付近を覆っていた高気圧は東へ遠ざかり、本州付近には湿った空気が流れ込みやすくなる見込みです。大陸から九州の南へは前線が延びてくるでしょう。沖縄は雲に覆われ、昼過ぎには雨の降る所がありそうです。九州は朝晩に所々で雨が降るでしょう。日中は雲の間から日が差して、まずまずの行楽日和といえそうです。中国、四国、近畿、東海では午前は雲がかかりやすいですが、昼すぎから日差しが出るでしょう。北陸、関東甲信、東北、北海道は晴れて行楽日和です。最高気温は平年より高い所がほとんどで、南から北まで日中は薄着、半袖で過ごせる陽気でしょう。特に東北や北海道では5月とは思えない暑さが続きますが、朝晩は空気がヒンヤリで、寒暖差が大きくなりそうです。お出かけする時間帯に合わせて上手に服装を選び、体に負担がかからないようにお気を付けください。

あさって以降の週間天気

6(土)は日本列島が雨雲の通り道になります。全国的に天気が崩れるでしょう。寒冷前線が北海道や本州付近を通過し、本州の南岸を低気圧(前線を伴った)が東へ進むのが原因です。九州から近畿では太平洋側を中心に雨脚の強まることもあるでしょう。また、東北や北海道では風が強まり、荒れた天気となる所もありそうです。連休最終日の7日(日)は広く天気が回復するでしょう。連休明けの8日(月)も晴れる所が多く、久しぶりの通勤という方も朝は雨具要らずとなりそうです。なお、天気の移り変わりが早く、9日(火)は九州から近畿にかけては雨が降り、東海や北陸、関東も雨の降る所があるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい