GW後半 6日は曇りや雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

GW後半 6日は曇りや雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
GWの天気

GWの天気

GWの後半は西日本は4日まで、東日本と北日本は5日まで晴れる所が多いでしょう。気温は高めで、4日は北海道でも夏日になる所がありそうです。5日は西から下り坂、6日は全国的に雲が広がり、雨の降る所があるでしょう。

あすの天気

あす(2日火曜日)は高気圧に覆われ、ほぼ全国的に穏やかに晴れる見込みです。大気の状態も安定し、にわか雨もないでしょう。ただ、紫外線が強いので、うっかり日焼けをしないようにお気を付け下さい。最高気温は、那覇と鹿児島は26度、福岡25度、高知24度、大阪25度、名古屋24度で、汗ばむ陽気が続く見込みです。東京23度、金沢19度、仙台20度と、快適でしょう。札幌は15度で、この時期らしい陽気に戻る見込みです。

あさって以降の週間天気

3日(水曜日)は全国的に穏やかに晴れるでしょう。絶好の行楽日和になりそうです。4日(木曜日)は初めは晴れる所が多いですが、次第に雲が多くなってくるでしょう。5日(金曜日)は西日本は雲に覆われ、雨の降る所がある見込みです。東日本と北日本は雲が多めですが、日差しはあるでしょう。6日(土曜日)は全国的に雲が多く、西日本と東日本は雨の降る所がある見込みです。7日(日曜日)は天気が回復に向かい、日差しの戻る所が多くなるでしょう。5月に入り、一段と紫外線が強まっています。標高の高い場所や海沿いにお出かけの際は、念入りな紫外線対策をした方が良さそうです。
日中の最高気温は平年並みか高い所が多いでしょう。特に、北海道は3日以降は連日のように20度くらいまで上がり、4日は夏日になる所がある見込みです。北海道は桜の季節が到来していますが、半袖でお花見のできる所もありそうです。九州から関東は夏日になる日が多いですが、空気が乾燥していますのでカラッとした暑さです。ただ、日が沈むとヒンヤリしてきますので、高原や山沿いにお出かけの方は羽織る物は忘れないようにしましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい