週間天気 晴れても急な雨に気を付けて 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 晴れても急な雨に気を付けて

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
        

        

あす以降、晴れる日が多い見込み。ただ、南からの湿った空気や、気圧の谷の影響で、大気の状態が不安定になることも。ゴールデンウィーク前半、屋外のレジャーは急な雨への備えが必要になりそう。

あすの天気 午後 北海道と関東でにわか雨

きょう広く雨を降らせる前線は次第に離れ、晴れる所が多くなるでしょう。ただ、北海道は低気圧の影響で、関東は弱い気圧の谷の影響で、急に雨雲がわいてくるおそれがあります。また、沖縄の南には前線が停滞します。
【各地の天気(西から)】
沖縄は雲が多く、ときおり雨。気温は25度に届かない所が多く、北風が強まって体感温度が下がりそうです。
九州と中国、四国、近畿、東海3県は未明まで雨の残る所があります。次第に高気圧に覆われ、昼頃から晴れる見込みです。最高気温は20度以上の所が多いでしょう。
関東甲信と静岡は明け方まで雨。朝にはいったん止んで、晴れ間が広がるでしょう。気温は20度前後まで上がる予想です。午後3時頃からは、『関東南部と山梨、静岡』で、にわか雨の所がありそうです。
北陸と東北も明け方まで所々で雨。天気は回復し、昼頃から晴れてきます。日中の気温は広く15度を超え、東北南部は20度近くまで上がる所もありそうです。日差しの下では快適ですが、北または西よりの風が強めに吹くので、日陰に入ると急にヒンヤリするでしょう。
北海道は、午前中は晴れ。午後は日本海側を中心に突然の雨に注意が必要です。カミナリを伴う所もあるでしょう。最高気温は13度前後の所が多く、この時期としてはやや低い見込みです。さらに、雨が降ると急に気温が下がりますので、暖かい服装を心がけてください。

あさって以降の天気

この先一週間で、曇りや雨の所が多くなるのは、ゴールデンウィーク初日の29日です。前線が北日本を通過するため、北海道や東北は雲に覆われ、日本海側を中心に雨が降ります。北陸も雨の降ることがあるでしょう。晴れ間の出る関東から西も、一時的に雨の降る所がありそうです。
そのほかの日は、広い範囲で日が差すでしょう。ただ、高気圧にスッポリ覆われるわけではありません。南からの暖かく湿った空気が流れ込みやすく、気圧の谷が通過することもあります。下のリンク『ゴールデンウィーク 国内の天気』にあるように、晴れマークの日も降水確率はちょっと高め。屋外のレジャーは、空模様の変化に気を配りましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい