週間天気 GWは行楽日和が多い 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 GWは行楽日和が多い

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
週間天気(4月25日発表版)

週間天気(4月25日発表版)

GWは晴れて行楽日和の日が多い。30日頃からは夏日になる所もあり、屋外のレジャーは暑さ対策も必要に。

あすの天気

あす(26日:水曜)は日本付近を寒冷前線が通過する見込みです。また、別の前線が東シナ海から九州の南海上へと延びてくるでしょう。沖縄は雨が降ったりやんだりの一日になりそうです。九州や中国、四国、近畿、東海、北陸、関東甲信、東北は雨や曇りの所が多くなりそうです。前線の近くは大気の状態が不安定で雨雲が発達します。このため、前線の通過時には、落雷や突風、短時間に強い雨が降る恐れがあります。また、北海道は前線の通過した後、上空に寒気が入るため、天気が変わりやすいでしょう。最高気温は全国的に平年並みかやや低くなる見込みです。日差しが少ないため、きょう(25日:火曜)よりもヒンヤリと感じられそうです。特に東北北部から北海道は寒くなる所もあるでしょう。

あさって以降の週間天気

27日(木)は前線や低気圧が東海上へ抜けて、雨は朝までにやむ所が多いでしょう。天気は日本海側の地域から回復へ向かいます。28日(金)は沖縄では曇り空ですが、そのほかは晴れる所が多いでしょう。GW初日の29日(土)は、気圧の谷が通る北陸と東北、北海道は雲が多く、雨の降る所があるでしょう。関東から九州にかけては大体晴れそうです。GW2日目の30日(日)は全国的に晴れるでしょう。絶好の行楽日和です。関東から九州にかけては汗ばむくらいの陽気の所もあるでしょう。5月1日(月)は沖縄と北陸、東北、北海道は雲が増えますが、そのほかは日差しが出るでしょう。2日(火)は広く晴れますが、大気の状態がやや不安定になるでしょう。青空が見えていても、突然の雨に注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい