週間天気 週明け 春の嵐に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 週明け 春の嵐に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
    

    

この週末は広い範囲で日が差す見込み。ただ、月曜日から火曜日は、日本海を進む低気圧の影響で全国的に雨に。雨と共に南風が強まり、荒れた天気となる恐れも。

あすの天気 日差しあり でも 急な雨に気を付けて

あす15日は、広い範囲で日が差しますが、空模様の急な変化に注意が必要です。晴れをもたらす高気圧の中心が少しずつ東へ移り、日本付近には南から暖かく湿った空気が流れ込みやすくなります。その一方、上空には寒気があり、大気の状態が不安定になるでしょう。また、気圧の谷が、北海道から東北を通過します。
沖縄と九州、中国地方は、午前、午後ともに突然の雨にお気を付けください。早い所では朝から雨雲がわいてきます。降った雨が止んでいったん晴れても、再びザッと降る可能性があります。あすは折り畳みの傘を持ち歩いたほうが良さそうです。カミナリを伴って強く降る所もあるでしょう。
四国と近畿、東海、北陸、関東甲信にかけても、昼頃から急に雨が降ったり、カミナリの鳴る所がありそうです。
東北は、日本海側は午前を中心に、太平洋側は午後、所々で雨が降るでしょう。
北海道は昼前まで雲が多く、所々で雨。午後は晴れる見込みです。
気温は全国的に朝も昼間も平年より高いでしょう。
最高気温は、沖縄や九州は25度前後と汗ばむくらいで、四国と中国から関東、東北南部にかけても広く20度を超える予想です。東北北部と北海道も15度から20度くらいまで上がる所が多く、暖かいでしょう。

あさって以降の天気

あさって日曜日はおおむね晴れ。気温は土曜日と同じかやや高くなるでしょう。上空の寒気は抜けていくので、にわか雨はほとんどない見込みです。
ただ、月曜日には低気圧が発達しながら日本海を東へ進みます。この低気圧に向かって、南から暖かく湿った空気がドッと流れ込むため、雨雲が発達するでしょう。火曜日の午前中にかけて、全国的に雨が降る見込みです。雨と共に風も強まって、荒れた天気となるでしょう。電車など交通機関に影響が出る恐れもあります。雨や風のピークについては、最新の情報をご確認ください。気温は平年より高く、雨でも寒さはなさそうです。水曜日には、天気が西から回復するでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい