12日 天気が回復しても北風にご用心

tenki.jp
きょう(12日)は、天気は回復し、晴れる所が多くなるでしょう。関東以西では気温がぐんと上昇しますが、北風が強めに吹くため、体感的にはあまり暖かく感じられそうにありません。

きょうの天気

きょう(12日)は、低気圧が北海道付近で発達するでしょう。日本付近は西高東低の気圧配置となり、北日本の上空に寒気が流れ込む見込みです。
<各地の詳しい天気>
沖縄は雲が広がり、昼前は一時的に雨が降るでしょう。九州や山陽と四国は多少雲が広がりますが、おおむね晴れる見込みです。山陰や近畿、北陸は雲が多く、昼前にかけて雨の降る所がありますが、午後は天気が回復するでしょう。東海や関東は大体晴れますが、沿岸部でにわか雨の所がありそうです。東北の太平洋側は雲が多いですが、昼過ぎからは次第に晴れるでしょう。東北の日本海側は雲に覆われるでしょう。朝晩を中心に雨が降り、雷を伴う所もある見込みです。北海道は午前中を中心に雨や雪が降るでしょう。ほぼ全国的に風がやや強い見込みです。

きょうの最高気温

日中の最高気温は、那覇21度、鹿児島22度、福岡17度、高知22度、広島18度、松江13度、大阪14度、名古屋17度、東京19度、金沢12度、新潟10度の予想です。九州から関東や北陸は、きのう(11日)より高くなる所が多いでしょう。特に関東はきのうより10度前後高くなり、冬のような寒さは解消しそうです。仙台13度、秋田9度、札幌7度で、東北や北海道はきのうより低く、平年並みか平年より低い予想です。そして、ほぼ全国的に北よりの風がやや強めに吹く見込みです。関東は気温が上昇しますが、実際の数字ほど暖かく感じられそうにありません。ビル風などが冷たく感じられそうです。襟元にスカーフを巻くなど、風をさえぎる工夫をされると良さそうです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック