九州 あすは冷たい雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 あすは冷たい雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょう(30日)の九州は、暖かな日差しが降り注ぎ、佐賀市や長崎市からソメイヨシノの開花の便りが届きました。この暖かな晴天から一転して、あす(31日)は各地でまとまった雨が降り、気温が大きく下がりそうです。

九州 あすは冷たい雨

あす(31日)は、前線が九州の南海上に延び、低気圧が発達しながら東シナ海から、夜は九州の南海上に進む見込みです。このため、九州は各地で本格的な雨が降り、阿蘇山など標高の高い山は雪が混じる所もあるでしょう。雨量は九州北部で20ミリ前後、九州南部は30ミリから50ミリと、まとまった雨になる見込みです。
また、あすは気温が上がらず、最高気温が11度から14度と、きょうより大幅に下がるでしょう。海上や沿岸では北東の風がやや強く吹き、気温以上に寒く感じられそうです。
きょうの陽気から一転、あすは冷たい雨が降り、寒の戻りになりますので、服装にお気をつけ下さい。

週末にかけて寒の戻り

4月1日(土)から2日(日)は天気が回復し、日差しが戻りますが、北から冷たい空気が入り、寒の戻りが続く見込みです。
ようやく咲き始めた桜ですが、あすから週末にかけての寒の戻りで、開花のペースがまたややゆっくりになりそうです。
来週になると暖かな陽気が多くなり、九州の桜は見ごろの所が増えてくるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい