関東の花粉も最盛期 三連休も要注意

2017/03/17 16:38

関東地方もスギ花粉の飛散が最盛期に入っています。多摩地区の平均飛散数はまもなく予測数の5割近くに達する見込みです。この三連休は行楽日和、洗濯日和ですが、花粉が非常に多く飛ぶため、万全な対策が必要です。

どれくらい飛んでる? 上のグラフは、東京都多摩地区の花粉飛散数(平均)です。今年の3月16日までのデータを赤い太線で示しています。細い線は2011年から2016年までの各データです。年によって花粉の飛散数に差はありますが、だいたい3月中旬にピークを迎えていることがわかります。今年は極端に飛散が増えている時期はないものの、じわりじわりと飛んでおり、飛散が最盛期に入っているといえます。まもなく予測されている飛散数の5割近くに達する見込みです。 ※なお、花粉数はスギとヒノキの合計数です。 いつまで飛ぶ? この三連休は行楽日和、洗濯日和ですが、花粉が非常に多く飛ぶ予想です。行楽やお墓参りで、スギ林の近くにお出かけになる方もいらっしゃることでしょう。これまで症状があまり出ていない方も、念のため対策をとっておくとよさそうです。室内に入る際や、洗濯物を取り込む際は、花粉をしっかりと払い落しましょう。例年ですと、3月終わり頃、桜が咲く頃になると花粉の飛散は落ち着いてきます。あと1、2週間の辛抱といえそうです。

あわせて読みたい

  • 中国地方三連休は行楽日和 黄砂と花粉の飛散に注意を

    中国地方三連休は行楽日和 黄砂と花粉の飛散に注意を

    tenki.jp

    2/21

    九州 広い範囲でスギ花粉の飛散最盛期

    九州 広い範囲でスギ花粉の飛散最盛期

    tenki.jp

    2/26

  • 九州 スギ花粉の飛散が最盛期

    九州 スギ花粉の飛散が最盛期

    tenki.jp

    2/24

    関西 ヒノキ花粉飛散最盛期

    関西 ヒノキ花粉飛散最盛期

    tenki.jp

    4/6

  • 三連休と雨上がり 花粉大量飛散に警戒

    三連休と雨上がり 花粉大量飛散に警戒

    tenki.jp

    3/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す