9日も積雪増える 今季一番更新 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

9日も積雪増える 今季一番更新

tenki.jp
撮影:公益社団法人 青森観光コンベンション協会様

撮影:公益社団法人 青森観光コンベンション協会様

3月ももうすぐ中旬ですが、日本海側はきょう(9日)も日本海側の各地で雪が降り、雪景色が広がっています。昨日に続き、今シーズン一番の積雪となった所も。きょう(9日)も、日本付近は、西高東低の冬型の気圧配置が続き、上空にこの時期としては強い寒気が流れ込んでいます。3月ももうすぐ中旬ですが、日本海側では、広い範囲で雪や雨が降っています。
きょう(9日)正午までの最深積雪が北海道函館市で27センチ。青森県青森市で56センチ。むつ市では53センチに達し、いずれも今季一番を更新。豪雪地帯で有名な酸ケ湯も376センチで今季一番。秋田県の鹿角市で60センチと、こちらも今季一番の積雪となりました。
日本海側の雪は、夜までに一度落ち着きますが、あす(10日)の明け方から朝にかけて、北陸を中心に短時間に雪や雨が強まることがありそうです。通勤通学の時間帯に重なる可能性もありますので、ご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい