きょうも冬の天気分布が続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

きょうも冬の天気分布が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
実況天気図

実況天気図

きょう(9日)も日本付近は冬型の気圧配置で、引き続き寒気の影響を受けるでしょう。日本海側は広く雪や雨が降りますが、太平洋側は晴れる所が多い見込みです。各地で寒さが続くでしょう。

きょうの天気

沖縄は晴れますが、朝までは雲が多いでしょう。
九州は午前中は雲が多いですが、午後は晴れてくる見込みです。
四国、山陽、近畿は、朝までは雪や雨の所がありますが、日中は大体晴れそうです。
東海と関東はおおむね晴れる見込みです。
山陰は雲が広がりやすく、局地的に雪や雨が降るでしょう。
北陸は雨や雪が降ったりやんだりで、カミナリが鳴ることもありそうです。
東北の日本海側と北海道の日本海側は雪が降りやすく、ふぶく所もあるでしょう。
東北と北海道の太平洋側は晴れ間がありますが、雪雲が流れ込む所もある見込みです。

きょうの予想最高気温

最高気温は平年並みか、平年よりやや低い見込みです。
那覇は18度まで上がるでしょう。
鹿児島は14度、福岡12度、高知13度です。
広島11度、松江9度、大阪10度、名古屋12度でしょう。
東京は12度で、きのうと同じくらいの予想です。
金沢7度、新潟6度、仙台8度です。
秋田は6度で、きのうより3度くらい高くなるでしょう。
札幌は3度で、きのうより2度ほど高い見込みです。

あすの天気

引き続き寒気が入る見込みです。
北陸は雨や雪が降り、東北から北海道にかけての日本海側は雪が降るでしょう。
太平洋側は晴れる所が多い見込みです。
沖縄は雲が多く、夜に雨が降るでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい