冬型の気圧配置に 「寒気」流れ込む 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

冬型の気圧配置に 「寒気」流れ込む

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今夜から次第に冬型の気圧配置に。上空には3月としては2年ぶりの強さの寒気が流れ込む見込みです。全国的に冷たい北風が吹くでしょう。日本海側は雪、太平洋側も一時的に雨や雪の降る所もありそうです。

◆冬型の気圧配置に

今夜(6日)は次第に低気圧が日本の東の海上へ抜け、明日(7日)は冬型の気圧配置になるでしょう。日本付近には寒気が流れ込む見込みです。特に東北の上空には3月としては2年ぶりの強さの寒気が入るでしょう。今夜から明日(7日)にかけては北海道や東北の日本海側は雪で、吹雪く所もあるでしょう。北陸から山陰は次第に雨から雪に変わる所が多くなりそうです。明日は降り方の強まる所もあるでしょう。
明日は東北の太平洋側や関東から四国、九州は晴れ間が広がりますが、油断はできません。上空に寒気を伴った気圧の谷が通過するため、午後は所々でにわか雨やにわか雪があるでしょう。
明日の最高気温は北海道は0度前後、東北は5度くらいと冷たい季節風が吹き付け、震えるような寒さとなりそうです。関東から九州も10度ほどの所が多いでしょう。名古屋は9度と5日ぶりに10度に届かない見込みです。北風もやや強く吹いて、風の冷たい一日に。まだ、冬のコートが良いでしょう。

◆8日の朝は冷える

8日(水)も寒気が居座り、朝は冷え込むでしょう。最低気温は北海道は氷点下5度くらい、東北も0度前後の予想です。東京や名古屋は2度、大阪でも3度くらいまで下がりそうです。関東から西でも内陸部では所々で氷点下の冷え込みになるでしょう。
最高気温も関東から西は7日と同じくらいで10度前後となりそうです。
週末にかけて西日本を中心に寒さは少し和らぎますが、来週はまた寒い日もありそうです。3月は季節が進んだり、戻ったりと、寒暖の差が大きい季節。体調管理にお気をつけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい