東京は昼前から雨が降りだす 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京は昼前から雨が降りだす

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょうは雲に覆われ、日中は太平洋側で雨が降りやすいでしょう。東京も昼前から昼過ぎにかけては雨が降る見込みです。外出には折り畳み傘を持つと安心です。

各地で傘の出番 夜は日本海側で雪に変わる所も

きょうは低気圧が本州の南の海上を東へ進み、別の低気圧が東北付近を通過します。夜は次第に冬型の気圧配置になり、寒気が流れ込んでくるでしょう。このため、今朝の日本付近は雲に覆われ、所々で雨が降っています。
<各地の天気>
九州や四国は太平洋側を中心に朝までは雨の所もありますが、昼過ぎから晴れてくる見込みです。中国の山陽も昼過ぎから晴れてくるでしょう。山陰は一日を通して雲が多く、夜は雨や雪になりそうです。近畿は雲が多く、所々で雨や雪が降るでしょう。東海は昼前にかけて、関東は昼前から昼過ぎにかけて雨の降る所があるでしょう。強く降る事はありませんが、傘があると良さそうです。北陸は昼過ぎから雨や雪が降りやすくなり、雷を伴う所があるでしょう。夜は雪に変わる所もありそうです。東北の日本海側は雪か雨で、太平洋側も夜になると雪か雨の降る所がある見込みです。北海道は次第に雲が多くなり、夜は雪になるでしょう。

南西諸島や伊豆諸島は雨の強まりに注意

沖縄や伊豆諸島は低気圧や前線に伴う活発な雨雲がかかりそうです。沖縄本島は昼過ぎにかけて雨が降り、午前中は雷を伴い、雨脚の強まる所があるでしょう。午後になると北風に変わり強めに吹く見込みです。一方、伊豆諸島も夕方にかけて雨が降り、雷を伴い激しく降る所もあるでしょう。風も強まる見込みです。短い時間に降る強い雨や落雷、突風には注意して下さい。

日中の暖かさに騙されないで!

日中の最高気温は、九州から東海と北陸は15度くらいまで上がる所が多く、平年並みか高めの予想です。ただ、日差しが少なく、午後は次第に西寄りの風が強まるため、あまり暖かくは感じられないでしょう。北陸や山陰など日本海側は夜になると雪が降る寒さに変わります。最高気温の数字に騙されないでください。関東は11度くらいで、きのうより5度くらい低くなる予想です。昼前後は雨も降るため、寒く感じられそうです。東北は10度前後で、3月下旬から4月上旬並みでしょう。日中は南風の影響で寒さが和らぎますが、夜は寒気が流れ込むため、気温が急降下しそうです。西または北風に変わったら油断は禁物です。一方、北海道は1度前後で、この時期らしい寒さが続くでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい