下関と福岡でひょう 大気不安定

2017/03/02 11:38

きょう(2日)、西日本は大気の状態が非常に不安定になり、雷雲がかかっています。山口県下関市と福岡県福岡市では、午前10時前後に「ひょう」が観測されました。午前11時現在、東海から西の広い範囲に、雷注意報が発表されています。

きょう(2日)の九州地方は、上空に寒気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定となっています。午前11時現在も所々で雷雲が発生し、雷注意報が発表されています。 山口県下関市と福岡県福岡市では「ひょう」が観測されました。 下関市 直径5ミリ(午前9時55分) 福岡市 直径7ミリ(午前10時10分) 西日本は、日本海側を中心に、この後も局地的に積乱雲が発生し、落雷やひょう、突風、急な強い雨の恐れがあります。農作物や農業施設の管理などに、ご注意下さい。

あわせて読みたい

  • 福岡で直径8ミリのひょうを観測

    福岡で直径8ミリのひょうを観測

    tenki.jp

    1/26

    釧路で「ひょう」を観測

    釧路で「ひょう」を観測

    tenki.jp

    11/18

  • 網走でひょう 大気の状態不安定

    網走でひょう 大気の状態不安定

    tenki.jp

    5/8

    秋田で直径5ミリの「ひょう」を観測

    秋田で直径5ミリの「ひょう」を観測

    tenki.jp

    3/25

  • 山口県 氾濫危険水位超え

    山口県 氾濫危険水位超え

    tenki.jp

    7/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す