週末の天気 季節風強く冬の寒さに 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週末の天気 季節風強く冬の寒さに

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

24日(金)は、冬型の気圧配置となり全国的に風が強く、北海道は荒れた天気に。晴れ間がある太平洋側も北風が冷たいでしょう。25日(土)と26日(日)も北陸から北の日本海側では、雪が降りそうです。

◆金曜は全国的に風が強まる。北海道は暴風や高波に警戒。

24日(金)は、北海道の東で低気圧が発達し、日本付近は冬型の気圧配置になる見込みです。全国的に風が強まり、北海道では荒れた天気となる所があるでしょう。東北の日本海側でも吹雪いて見通しが悪くなり、交通機関に影響の出る恐れがあります。東北の太平洋側と関東から九州にかけては、おおむね晴れますが、気温はあまり上がらず、北風が冷たいでしょう。
25日(土)から26日(日)にかけては、冬型が緩んで、西から高気圧に覆われますが、北海道や東北、それに北陸は、気圧の谷や寒気の影響で、雪が降りそうです。また、沖縄は低気圧や前線の影響で雨が降りやすく、26日は荒れた天気となりそうです。

◆各地の天気のポイント

【北海道】
金曜日は、日本海側を中心に雪が降り、吹雪いて見通しが悪くなる所があるでしょう。雷を伴うこともありそうです。猛吹雪や吹き溜まりによる交通障害、暴風に警戒して下さい。太平洋側は晴れ間がありますが、風が強まるため、波が高いでしょう。土曜日も雲に覆われて、日本海側では所々で雪が降りそうです。
【東北】
金曜日は日本海側は雪で、風も強まって吹雪く所もあるでしょう。大雪に注意が必要です。太平洋側は晴れ間がありますが、雪雲が一部に流れ込むこともありそうです。土曜日から日曜日にかけても、寒気の影響で、日本海側を中心に雪が降りやすいでしょう。最高気温は平年並みか平年より低く、この時期らしい寒さとなりそうです。
【北陸】
金曜日は雲が多く、雪が降る時間もあるでしょう。土曜日から日曜日にかけても寒気の影響を受けて、雪が降りそうです。
【関東・東海・近畿・中国・四国・九州】
金曜日はおおむね晴れるでしょう。各地で北よりの風が強まり、気温はあまり上がらない見込みです。日差しがあっても寒く感じられるでしょう。土曜日と日曜日もおおむね晴れて、日曜日は、少し気温が上がりそうです。
【沖縄】
金曜日は、湿った空気が流れ込み、雲が広がりやすい見込みです。土曜日から日曜日にかけても、気圧の谷や湿った空気の影響で雲が多く、雨が降りやすいでしょう。特に日曜日は、低気圧や前線が近づき、風も強まって荒れた天気となりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい