東京 わずか30分で気温7度下がる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京 わずか30分で気温7度下がる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょう(23日)、未明から南よりの暖かい風が吹いた東京。11時09分にこの日の最高気温(午後3時まで)を観測しましたが、そのあと北よりの風が吹いて、気温がジェットコースターのように急降下しました。きょう(23日)、未明から南よりの暖かい風が吹いた東京は、午前11時09分に気温が15度8分まで上がりました。
ところが、このあと風は北よりに変化して冷たい空気が入り気温が急降下。わずか30分の間に7度4分下がり、午前11時37分に8度4分を観測しました。
この日の最高気温と最低気温(午後3時まで)をわずか30分の間に観測したことになります。
日本付近は次第に冬型の気圧配置となり、北よりの風が強まる見込みです。日中は気温が上がって暖かった所も、お帰りの時間帯は、風が冷たく感じられそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい