徐々に暖かく 3月並みの陽気の所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

徐々に暖かく 3月並みの陽気の所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
予想気温

予想気温

きょう(15日)は冬型が緩み、西から高気圧に覆われてくるでしょう。晴れる所が多く、関東以西は日差しが暖かく感じられそうです。北国は雪解けが進むので、積雪の多い所は雪崩や落雪に注意が必要です。

日本海側の雪や雨 午前中に止む

きょう(15日)は冬型の気圧配置が緩み、西から高気圧に覆われてくるでしょう。太平洋側と九州や沖縄は穏やかに晴れる所が多い見込みです。一方、日本海側の雪や雨は午前中には止む所が多いでしょう。北海道や北陸、山陰は昼過ぎから日差しが出てくる所がある見込みです。また、東北北部は季節風がやや強く吹く所がありますが、他は弱く、風の冷たさもないでしょう。関東以西は日中の気温が10度以上まで上がる所が多く、日差しが暖かく感じられそうです。

3月並みの陽気の所も 積雪の多い所は落雪や雪崩に注意

日中の最高気温は、ほぼ全国的にきのう(14日)と同じかやや高くなる所が多い見込みです。札幌3度、青森5度、仙台8度、金沢7度、東京13度、名古屋11度、大阪や松江は10度、広島11度、高知と福岡は13度、鹿児島15度、那覇20度の予想です。北海道はきょう(15日)は3月上旬から中旬並みでしょう。札幌の最高気温は8日連続で0度以上になりそうです。寒さが和らぎ始めたら、気を付けなければならないのが融雪による事故です。気温が0度前後まで上がると雪が解け出します。屋根からの落雪が発生しやすくなりますので、軒下を歩く際は注意して下さい。日中に解けだした雪が、気温が低い朝晩を中心に凍結し、路面が滑りやすくなりますので、車の運転も注意が必要です。積雪の多い傾斜地は雪崩が発生しやすくなるでしょう。
一方、青森や仙台、東京や福岡は3月並みの予想です。大阪は9日ぶりに10度を超えそうです。冷たい北風もおさまって、関東以西は日差しが暖かく感じられそうです。
さて、きのう(14日)は大分でウグイスのさえずりが観測されました。九州では鳥達の恋の季節が始まっています。きょうもどこかで聞こえてきそうですね。ただ、関東以西は、花粉がわずかに飛び始めている所があり、九州はやや多く飛んでいます。花粉症の方にとっては辛い季節の到来です。花粉症の方は対策をしてお出かけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい