西から今季一番の強烈寒気 大雪警戒

2017/02/09 11:57

西日本では今夜遅くから次第に雪の降り方が強まり、山陰を中心に大雪となる見込みです。車の立ち往生などが予想されます。不要不急の外出は控えるようにしてください。

10日午前9時の予想図
10日午前9時の予想図
今夜から本格的な大雪に 南岸低気圧にともなう雪雲・雨雲は今夜にかけて近畿から東北にかかりますが、それよりも警戒が必要なのがその後の強烈な寒気です!今季一番の強烈な寒気が西から流れ込んで、今夜から12日にかけて西日本の日本海側を中心に大雪をもたらせる見込みです。特に、山陰を中心にかなりのドカ雪になるでしょう。 予想される降雪量はあす(10日)午前6時までの24時間に、中国地方で80センチ、近畿・北陸で40センチなどとなっていて、その後の24時間に中国地方ではさらに80センチから100センチが予想されています。 今回の寒気は先月22日~24日に、米子や鳥取自動車道でおよそ600台の大規模な立ち往生が発生した時より、強い寒気で積雪も多くなる恐れがあります。不要不急の外出は控えるようにしてください。 太平洋側も積雪注意 また、西日本や東海の太平洋側にも雪雲が流れ込み、積もる所がある見込みです。この週末は大学入試試験が行われる所もありますが、交通機関に影響も出そうです。時間に余裕を持って、行動してください。

あわせて読みたい

  • 土日も最強冬将軍猛威 交通障害に警戒

    土日も最強冬将軍猛威 交通障害に警戒

    tenki.jp

    2/10

    西に数年に一度強烈寒気 記録的大雪か

    西に数年に一度強烈寒気 記録的大雪か

    tenki.jp

    2/9

  • 寒波襲来 17日夜から18日は日本海側を中心に大雪警戒

    寒波襲来 17日夜から18日は日本海側を中心に大雪警戒

    tenki.jp

    12/15

    日本海側は暴風雪に警戒 立ち往生のリスク高まる 名古屋など太平洋側も積雪の恐れ

    日本海側は暴風雪に警戒 立ち往生のリスク高まる 名古屋など太平洋側も積雪の恐れ

    tenki.jp

    12/17

  • 「強烈寒気」流入中 急な積雪増加に警戒 各地の警戒期間は

    「強烈寒気」流入中 急な積雪増加に警戒 各地の警戒期間は

    tenki.jp

    12/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す