今週の天気 週の後半は西に強烈寒気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 週の後半は西に強烈寒気

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
今週の天気

今週の天気

図は強烈寒気が西から流れ込んでくるイメージ図

図は強烈寒気が西から流れ込んでくるイメージ図

今週は冬将軍が本気モード。週の前半と後半に寒気が流れ込みます。週の後半は西から強烈寒気が入り、極寒。

立春は春の陽気も、今週は冬に逆戻り。週後半は強烈寒気襲来

2月4日(土)は立春で、春の陽気となりましたが、今週は冬将軍が本気モード。週の前半と後半に日本列島にやってきます。6日(月)から7日(火)にかけて、日本列島は強い冬型の気圧配置に。雪を降らせる目安となる寒気が北海道や本州をすっぽりと覆うでしょう。8日(水)は冬型の気圧配置がいったん緩み、9日(木)は日本海や本州の南岸を低気圧が進む見込みです。
10日(金)になると再び強い冬型の気圧配置になり、12日(日)にかけて続くでしょう。10日(金)は西回りで強烈寒気が流れ込んできます。近畿から九州も雪の降る所があるでしょう。

9日(木)は南岸低気圧 関東は雪の可能性も?

9日(木)は本州の南岸を低気圧が通過するでしょう。九州から雨が降りだし、東へと雨の範囲が広がる見込みです。南岸低気圧といえば、関東に雪を降らせる可能性があります。まだ先の予報ですが、9日(木)は東京の予報は「曇り一時雨か雪」。マークは雨になっていますが、雪になる可能性も含まれています。今後の情報にご注意下さい。

南岸低気圧のあと強烈寒気 西の地域も「極寒」

10日(金)は西の地域から強烈寒気が流れ込みます。東北や北陸だけでなく、山陰や山陽、九州北部も雪が降るでしょう。ふぶく所もある見込みです。四国にも雪雲が流れ込むでしょう。12日(日)にかけて、雪が降り、大雪となる所もある見込みです。そして、強烈寒気が流れ込むということで、気温が低くなりそうです。大阪の予想最高気温は、10日と11日は6度、福岡は5度と極寒に。週末は西の地域でも厳しい寒さになりますので、風邪やインフルエンザなどかからないようお気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい