春の陽気から一転、冬の寒さへ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

春の陽気から一転、冬の寒さへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
千代田区のピンポイント天気

千代田区のピンポイント天気

きょうは東北南部から西では、春のような暖かさから一転、夕方以降は冬の寒さに戻るでしょう。

関東の気温 アップダウンしそう

きょうの関東地方は晴れる所が多くなるでしょう。そして、気温がアップダウンしそうです。日中の最高気温は、南部は18度~19度、北部は15度~17度くらいまで上がる予想です。各地で4月上旬から下旬並みの陽気になるため、昼間はマフラーはいらないですし、いつもの厚手のコートが邪魔に感じられるくらいの暖かさです。ただ、夕方以降は北風が強まってきます。気温が急降下して、帰宅時間の頃はマフラーが欲しいくらい寒くなるでしょう。夜にかけて外出をする方は、服装選びに十分にご注意下さい。

次第に冬型へ 日本海側は夜は雪に変わる所も

きょうは低気圧が本州付近を通過しますが、昼前には日本の東海上に抜けて発達するでしょう。日本付近は次第に冬型の気圧配置に変わり、強い寒気が流れ込んでくる見込みです。このため、沖縄や九州から関東は、昼前までは雨の降る所がありますが、午後は太平洋側の各地は晴れてくるでしょう。ただ、夕方以降は次第に北風が強まってきます。北陸や東北南部は日中は雨が降ったりやんだりですが、夜は日本海側で雪に変わる所もあるでしょう。東北北部は雪でふぶきそうです。また、北陸や東北は大気の状態が不安定です。昼ごろからは所々で雷が鳴る見込みです。落雷や突風にもご注意下さい。北海道は雪が降りやすいですが、東部で雪やふぶきとなりそうです。東部では交通機関に影響が出る恐れがありますので注意が必要です。

日中は暖かくても、夕方以降は冬の寒さに戻る

日中の予想最高気温は、札幌-3度、青森1度、仙台12度、金沢9度、東京18度、名古屋と広島10度、大阪12度、高知16度、鹿児島16度、那覇23度の予想です。北海道と東北北部はきのうよりも寒くなり、この時期本来の寒さの所が多くなります。そして、季節風が次第に強まってきます。風の冷たさが加わるといっそう寒く感じられますから、防寒対策は万全にお過ごしください。一方、東北南部から西は平年より高くなる予想です。特に、仙台と東京は4月上旬並みです。昼間は暖かくなり、厚手の上着が邪魔に感じられるくらいの所もあります。積雪の多い所は雪解けが進み、ナダレが発生しやすくなりますので注意が必要です。ただ、夕方以降は各地で北風が冷たくなってきます。夜は冬の寒さに戻りますので、体調を崩さないように服装を工夫して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい