週末の天気 北ほど悪天に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週末の天気 北ほど悪天に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

28日土曜日にかけて、北海道と東北の日本海側を中心に雪を伴い非常に強い風が吹いて、海上は大しけとなるでしょう。暴風や暴風雪、高波に警戒して下さい。27日(金)
低気圧が日本海からオホーツク海へ進み、低気圧から延びる前線が日本付近を通過する見込みです。
北海道では昼前からは南西の風が非常に強くなりそうです。日中は気温が上がって、まとまった雨が降るでしょう。大雨や雪解けによる低い土地の浸水、積雪の多い所では屋根から落ちる雪やなだれにご注意下さい。前線が通過した後、夕方には西風に変わり、日本海側と太平洋側西部では雪になり、非常に強い風が吹く見込みです。猛吹雪や吹きだまりによる交通障害、暴風や高波に警戒して下さい。
東北地方も非常に強い風が吹き、昼頃から雪や雨が降るでしょう。夕方からは雷を伴って、ふぶく所がある見込みです。夜遅くにかけて、暴風や暴風雪に警戒して下さい。
北陸は夕方にかけて強風にご注意下さい。
関東から九州では日差しがでますが、前線が通過する昼頃から夕方にかけては大気の状態が不安定になりそうです。にわか雨や雷雨の所があるでしょう。あすはお出かけに雨具をお持ちになると安心です。
全国的に南寄りの風が強まりますので、最高気温はきょうより高くなる所が多いでしょう。3月並みの所が多くなりそうです。
28日(土)
北海道と東北では雪が続くでしょう。非常に強い風が吹き、海上では大しけの範囲が更に広がりそうです。引き続き、猛ふぶきによる交通障害、暴風や高波に警戒が必要です。
北陸は天気が回復して、晴れ間がでるでしょう。
関東から九州も晴れる所が多い見込みです。最高気温は平年並みか、高くなるでしょう。
29日(日)
低気圧の後を追うように別の低気圧が日本海を進み、日本付近には再び南から湿った空気が流れ込むでしょう。
北海道と東北は天気は一旦回復するものの、再び広く雪になりそうです。
北陸、関東から九州にかけても雲が多く、雨の降る時間帯があるでしょう。
南よりの風によって、最高気温は全国的に平年並みか高い見込みです。
沖縄は金曜日から日曜日にかけて、おおむね晴れるでしょう。一年で最も寒い時期ですが、日曜日は夏日の予想です。昼間は汗ばむくらいでしょう。
今週末は北ほど悪天になりそうですが、全国的に南~西よりの風の影響を受けるでしょう。気温は高めの傾向で、厳しい寒さは和らぎますが、風向きの急な変化にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい