関東冬晴れ 富士山もくっきり 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東冬晴れ 富士山もくっきり

tenki.jp
※豊島区池袋サンシャイン60から撮影

※豊島区池袋サンシャイン60から撮影

寒気の影響で、日本海側で積雪となった一方、関東は朝から青空が広がり、空気が乾燥しました。富士山と周囲の山の稜線もくっきり見えています。11日(水)は、冬型の気圧配置となり、寒気の影響で、東北や北陸で積雪が一気に増えました。一方、関東は冬晴れとなり、空気が乾燥しました。
乾燥すると、空気中の水蒸気が少なくなるため、景色がよく見えるようになります。東京都豊島区池袋のサンシャイン60からは、富士山の姿がくっきりと見えました。山頂付近だけでなく、周辺の稜線までくっきりキレイに見られる景色には大興奮です!澄みきった大パノラマは、気持ちが良いですね。
なお、アメダスによる午後4時までの各地の最小湿度は、
東京30%、横浜33%、千葉27%、秩父19%、前橋22%、宇都宮18%、水戸24%で、
各地とも低くなっており、秩父(埼玉県)と宇都宮(栃木県)は、今シーズン最も低い湿度を記録しています。
空気が乾燥すると、風邪などのウイルスが蔓延しやすくなりますので、体調管理にご注意下さい。また、火の取り扱いにも、十分ご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい