新春の天候 1月は寒気の影響小さい 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

新春の天候 1月は寒気の影響小さい

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
新春 1月の天候の特徴

新春 1月の天候の特徴

東・西日本と沖縄は気温が高く1月とは思えない暖かさの所も。北日本の日本海側の降雪量は平年並みか少ない。

1月の天候の特徴は??

2017年、酉年がスタートしましたね。今年は穏やかな天候でありますように。
新春、1月の寒さはどうか、雪はどうかなどをザックリまとめました。
【ポイント】
①冬将軍の来日は少ない
②東・西日本の気温は高め
③日本海側各地の雪は平年並みか少ない
【週別の天候】
①1週目
北日本の日本海側では曇りや雪の日が多いでしょう。
東日本の日本海側では曇りや雪または雨の日が多いでしょう。
西日本の日本海側では曇りや雪または雨の日が少ないでしょう。
太平洋側の各地では晴れの日が多いでしょう。
沖縄と奄美では曇りや雨の日が少ないでしょう。
気温は北日本では平年並みか高く、東日本と西日本、沖縄・奄美では平年より高い予想です。
晴れる所ではホッとできそうです。雪や雨の所も極端に寒い日はないでしょう。
②2週目
北日本の日本海側では曇りや雪の日が少ないでしょう。
北日本の太平洋側では晴れの日が多いでしょう。
東日本の日本海側では曇りや雪または雨の日が少ないでしょう。
西日本の日本海側では曇りや雪または雨の日が多いでしょう。
東・西日本の太平洋側では晴れの日が少ないでしょう。
沖縄と奄美では曇りや雨の日が少ないでしょう。
気温は北日本、東日本、西日本は平年並みか高く、沖縄・奄美では平年より高い予想です。
沖縄・奄美は1月とは思えないような暖かさ(暑さ)の所もあるでしょう。
③3~4週目
北日本の日本海側では曇りや雪の日が多いでしょう。
東・西日本の日本海側では曇りや雪または雨の日が多いでしょう。
太平洋側の各地では晴れの日が多いでしょう。
沖縄と奄美では曇りや雨の日が多いでしょう。
気温は全国的にほぼ平年並みです。
1月は比較的「おだやか」で経過し、例年の同じ時期よりは暖かい日が多くなりそうです。
受験を控えている皆さん、風邪やインフルエンザに気をつけて、体調を整えて頑張ってくださいね。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい