明日は まるで春の嵐 雨と南風強まる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

明日は まるで春の嵐 雨と南風強まる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

明日(22日)から23日(金)は発達する低気圧の影響で、全国的に風が強まり荒れた天気に。全国的に天気が崩れ、激しい雨の降る所もありそうです。各地の風や雨のピークをまとめました。

◆低気圧が発達 荒れた天気に

明日(22日)から23日(金)にかけて低気圧が発達しながら、日本海から北日本へと進むでしょう。全国的に南風が強まり、荒れた天気となりそうです。雨雲の元となる暖かく、湿った空気が流れ込むため、所々で雨脚も強まり、横なぐりの雨の所もあるでしょう。南風が強まるため、明日は全国的に気温が高くなりそうです。最高気温は東京や金沢、大阪では20度くらいまで上がりそうです。
23日の後半から24日(土)は冬型の気圧配置が強まり、北海道や東北を中心に今度は北風が強まりそうです。北海道や東北の日本海側では猛吹雪となる恐れもあります。寒気が流れ込むため、冬の寒さが戻るでしょう。

◆各地の雨や風のピークは?

【沖縄】明日は一日雨で、昼過ぎから夕方にかけては激しく降る所もあるでしょう。はじめ南風が強まりますが、夜は北風が強く吹きそうです。
【九州】明日は雨で、お昼前後はカミナリを伴って、激しい雨の降る所があります。南風も強まり荒れ模様となりそうです。23日は雨はやみますが、北風が吹いて、冬の空気に入れ替わるでしょう。
【中国、四国~東海】明日の昼頃から夜にかけて雨が降り、カミナリを伴って雨脚の強まる所もあるでしょう。23日は天気が回復しますが、冬の寒さが戻ってきそうです。
【関東】明日は雲に覆われ、夜は雨になるでしょう。午後は遅くなればなるほど南風が強まりそうです。交通機関に遅れなどの影響が出る可能性もありますので、忘年会などで帰宅が遅くなる方はご注意下さい。23日の明け方まで雨や風が強いですが、日中は天気が回復するでしょう。関東は23日も暖かな空気が残り、気温の高い状態が続きそうです。
【東北】明日は日本海側は昼頃から雨が降り、夜は太平洋側も雨が降るでしょう。気温が高く、雨となりますので、積雪の多い地域では雪崩や屋根からの落雪にご注意下さい。23日(金)は日本海側は次第に雪が降るでしょう。風が強まり、荒れた天気となる恐れがあります。
【北海道】明日の午後から23日は広く湿った雪や雨になるでしょう。東部でも雪の量が多くなりそうです。大雪に注意が必要です。風も強まり、猛吹雪となる恐れがあります。交通機関への影響に警戒して下さい。24日も日本海側を中心に雪が降るでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい