あす(18日) 寒気緩み気温上昇 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

あす(18日) 寒気緩み気温上昇

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

あすは広く晴れて日本海側でも天気が回復しそうです。寒気が弱まり気温は全国的にきょうより高くなるでしょう。

太平洋側を中心に晴れて お出かけ日和

東北南部から九州、沖縄では広く晴れるでしょう。傘要らずのお出かけ日和になりそうです。
北海道でも太平洋側を中心に晴れる見込みです。日本海側の山沿いでにわか雨やにわか雪の所がありますが、大きな天気の崩れはない見込みです。
新潟と東北の日本海側は気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がりやすく、山沿いを中心ににわか雨やにわか雪があるでしょう。ただ、強く降ることはなさそうです。なお、北海道、東北北部ではあすも西よりの風が強く吹く所がありそうです。交通機関等への影響にご注意ください。お出かけは時間に余裕を持って計画しましょう。なお、海上では非常に強く吹く所がありそうです。

寒気が緩み 気温は全国的にきょうより高い

最低気温
ほぼ全国的に寒い朝となった今朝に比べると高くなるでしょう。北海道では平年を上回る所が多く冷え込みは緩む見込みです。そのほかはこの時期らしい気温の所が多くなる予想ですが、内陸部を中心に氷点下の気温となる所がありそうです。雪の残る地域では、朝は路面の凍結に注意が必要です。
最高気温
寒気が緩みほとんどの地域できょうより高くなるでしょう。関東から西の太平洋側では、15度前後まで上がりそうです。風は弱く日差しの暖かさが感じられるでしょう。きょうはほとんどの地域で氷点下となった北海道でもあすは広くプラスの気温になりそうです。東北の日本海側でも10度を超える所があるでしょう。きょう大雪となった地域では雪解けが進む恐れがありますので、屋根からの落雪などにご注意下さい。また、除雪作業は事故防止のため、2人以上で行うようにしましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい