冬将軍 次回は24日 クリスマスイブ

tenki.jp
週間天気図
拡大写真

週間天気図

今回の一連の寒気は14日から17日の3泊4日でしたが、しばらく気温は高め。次回の寒気は23日夜から24日。冬将軍は1泊2日ないし日帰りの予想。 次回の寒気はクリスマスイブ 今回の一連の寒気は14日(水)から17日(土)。西回りで寒気が入り、福岡など西日本でも初雪や初冠雪など続々と冬の便りが届きました。しばらくは気温は高め。11月並みの所が多いでしょう。札幌のこの時期の平年は1度くらい、東京や福岡は11度くらいですが、札幌は5度前後、関東から西では15度以上の日が多い予想です。積雪の多い所は雪崩や屋根からの落雪に注意。次回の寒気は23日(金)夜から24日(土)クリスマスイブですが冬将軍の滞在は短く、1泊2日ないし、日帰りのショートステイの予想です。 要注意 22日後半から23日 この先は、20(火)は西から天気下り坂。21(水)の冬至は近畿まで雨、22日(木)は全国的に雨。暖気が入るため北海道でも雨の所が多くなりそう。要注意なのが22日(木)後半から23(金)。前半は暖気が入り雨の所が多いため、雪崩がおきやすくなります。23日は祝日のため、冬山などへ出かける方は風も強まり荒れた天気となるため注意が必要です。23日の夜からは再び冬将軍が登場。24日(土)クリスマスイブは、北海道や東北は日本海側を中心に雪となりますが、雪を降らせる寒気は東北どまり。北陸は雨が主体の予想です。 年末は強烈寒波襲来か まだ、先の話ですが・・・24日クリスマスイブの冬将軍はショートステイですが、月末27日(火)からは再び西回りで強い寒気が入ってくる気配があります。年末寒波も頭に入れて、穏やかに晴れて暖かな内に、水回りの大掃除など少しずつ進めるとよさそうです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック