7日は北海道から関東、北陸で寒い 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

7日は北海道から関東、北陸で寒い

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

6日は冬型の気圧配置が強まり、強い寒気も流れ込んできました。この寒気の影響で7日は寒くなりそうです。

朝の気温は今朝より大幅に低い

これからあす・7日の朝にかけて、冬型の気圧配置が続いて寒気も流れ込む見込みです。平年よりも高くなった今朝と比べると、5度以上低くなる所もありそうです。北海道から東北北部では平年よりも低く、氷点下になる所が多い見込みです。今夜は暖かくしてお休みください。
北海道や東北では、朝にかけては雪を伴って風が強く吹き、ふぶく所もある見込みです。朝の通勤・通学の際は、強い風やふぶきによる見通しの悪さにご注意ください。

北海道から関東、北陸は日中も寒さ続く

7日の日中は次第に冬型の気圧配置が緩み、高気圧に覆われる所が多くなりそうです。ただ夜にかけて、西から低気圧が近づく見込みです。
寒気の影響で日中の気温もきょう・6日より低くなる所が多いでしょう。北海道から関東、北陸にかけては、きょう・6日より5度以上低くなる所が多くなりそうです。北海道では最高気温が氷点下になる所もあり、一日を通して厳しい寒さになるでしょう。
そのほか、東北から関東、北陸でも年末年始頃の気温になる所が多くなりそうです。外出の際は寒さ対策をしっかりとしてお出かけください。
北海道や東北は雪の降る所があり、北陸から山陰にかけての地域では、午後は雨や雷雨になる所もありそうです。急な強い雨や落雷、竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。

この先の寒さの見通し

今回の強い寒気は次第に日本の東へと抜けるため、9日(金)には全国的に気温は平年並みか高くなりそうです。
ですが10日(土)には次の寒気が流れ込む見込みで、北海道から関東甲信では再び気温が平年を下回る所が多くなるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい