九州の気温 11月中旬から下旬並み 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州の気温 11月中旬から下旬並み

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
5日午後2時50分のアメダス(気温)

5日午後2時50分のアメダス(気温)

きょう(5日)の九州は、少し雲が多めながら各地で気温が上がり、過ごしやすい一日となりました。各地の最高気温は平年を3度前後上回り、鹿児島市は11月中旬並みの20.4度まで上がりました。
一転、あす(6日)は冷たい北風が吹いて、寒くなります。気温の変化で体調を崩すことのないよう、注意が必要です。

冬日和となりました

きょう(5日)の九州は、雲が多めながら各地で気温が高くなり、平年を3度前後上回りました。
最高気温は、福岡市は16.1度と11月下旬並み、長崎市は17.8度、鹿児島市は20.4度といずれも11月中旬並みで、日中は過ごしやすくなりました。お出掛けや洗濯、布団干しなどに、まずまずの一日となりました。

あすは風冷えの一日

一転して、あす(6日)は冬型気圧配置となり、九州に寒気が流れ込んできます。
各地とも大体晴れますが、冷たい北風が吹いて九州北部を中心に気温が平年を下回り、寒くなるでしょう。
あさって(7日)以降、週末にかけては、気温はほぼ平年並みで経過する見込みです。今週は師走らしい寒さの日が多くなりそうですので、カゼなどひかないよう気をつけてお過ごし下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい