北日本中心に風強まる 暴風警報発表中 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北日本中心に風強まる 暴風警報発表中

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

発達中の低気圧が北日本に近づいています。北海道や東北、北陸では風が強まっています。2日にかけて非常に強い風が吹き荒れる恐れがあり、警戒が必要です。

風強まる

発達中の低気圧が北海道に近づいています。北海道や東北、北陸を中心に風が強まっています。最大瞬間風速は根室は午後4時過ぎに22.1メートル、新潟県の高田は午後2時過ぎに21メートルの風を観測しました。午後5時現在、北海道の南西部や東北の日本海側、新潟県の所々に暴風警報が発表されています。
2日は低気圧がオホーツク海へ進み、冬型の気圧配置が強まるでしょう。北海道では非常に強い風が吹くでしょう。強い寒気が流れ込むため、北海道は雨の所も雪に変わり、猛吹雪となる恐れがあります。猛吹雪や吹き溜まりによる交通障害にも警戒が必要です。東北も日本海側を中心にふぶく所があるでしょう。北陸も2日の未明まで暴風に警戒が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい