北海道 市街地に雪山が! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 市街地に雪山が!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
稚内(29日10時頃) STV(札幌テレビ放送)提供

稚内(29日10時頃) STV(札幌テレビ放送)提供

昨日(28日)は道北で雪の降り方が強まり、旭川や稚内では30センチくらいの雪が降りました。最北の地、稚内の市街地には除雪作業で積まれた大きな雪山ができています。今日も雪の中心は道北です。明日の午前6時までの24時間で降る雪の量は、多い所で50センチに達する恐れがあります。

留萌や空知地方で雪の降り方強まる

強い雪の中心は留萌や空知地方です。今夜までに30センチくらい、日付が変わって、明日の朝6時までに20センチの雪が降り、多い所では50センチに達する恐れがあります。今日は日中と夜に2回雪かき、また明日の朝起きてから、もう一度雪かきの必要な街が多くなるでしょう。札幌も北区を中心に5~10センチの雪が降る見込みです。凍結している路面が、うっすらと積もった雪に隠れて見えにくくなっています。外出される方は足元に十分注意して下さい。

明日の穏やかな天気を有効に

道北の雪は、明日の朝までで、日中は広い範囲で日差しが出るでしょう。雪かきも、一休みできる見込みです。しかし、木曜日は低気圧が発達しながら北海道に近づくため、全道的に雨や湿った雪となります。道北を中心に次第に風が強まり、金曜日は荒れた天気になる恐れがあるため、明日の穏やかな天気を有効に使ったほうがいいでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい