九州 この冬の天候は? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 この冬の天候は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

九州は、今週に入り一気に冬の訪れを感じさせる寒さなっています。まもなく12月。九州のこの冬の気温はほぼ平年並みになると予想され、寒い日が多くなりそうです。

12月~来年2月の予報

きょう(25日)、気象台から12月から来年2月までの3か月予報が発表されました。
この冬の天候は、九州北部は平年と同様に曇りや雨、雪の日が多く、九州南部は晴れる日が多くなる見込みです。
月別にみると、
【12月】ほぼ平年並みの気温になりますが、上旬は暖かい空気が入り比較的過ごしやすい日が多くなるでしょう。中旬から下旬は再び寒気が入りやすく、師走らしい寒さになる見込みです。また、九州南部は低気圧や前線の影響を受けやすく、降水量がやや多くなる可能性があります。
【1月】大陸から寒気が入りやすく、冬型の気圧配置になる日が多くなる見込みです。九州北部・南部ともに気温は平年並みか平年より低く、寒さが厳しい1月になるでしょう。大雪に対する注意も必要になりそうです。
【2月】気温・降水量ともほぼ平年並みの見込みです。次第に寒さが和らいでいく時期ではありますが、まだ時々強い寒気が流れ込んできたりすることも多く、寒さへの注意も必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい