週末の天気 日曜日は全国的に雨か雪 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週末の天気 日曜日は全国的に雨か雪

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

24日は雨や雪の降った所があり、気温も低くなりました。この週末は寒さが緩むのか?見てみましょう。

25日(金)カミナリを伴う所も

大陸から張り出す高気圧に広く覆われるでしょう。ただ日本海の気圧の谷が次第に近づく見込みです。
日本海側の地域では曇りや雨の所が多く、カミナリを伴う所もありそうです。外出の際は落雷にご注意ください。北海道から東北の日本海側では雪の降る所もあるでしょう。一方、太平洋側の地域では日差しの出る所が多くなりそうです。
最高気温はあすも平年より低くなりますが、きょうと比べるとやや寒さが緩むでしょう。
北日本や東日本では、雪の積もっていない所でも朝は路面の凍結する所がありそうです。外出の際は足元に十分に注意してください。

26日(土)晴れる所が多い

日本付近は高気圧に広く覆われますが、日本海側の地域を中心に寒気の影響を受ける所がありそうです。高気圧の中心は次第に日本の東へと離れるため、西日本には湿った空気が流れ込みやすくなるでしょう。
日本海側の地域では雲の広がる所が多くなりそうです。太平洋側の地域では日差しがあるでしょう。西日本では天気が下り坂となり、朝は晴れる所でも次第に曇りや雨になる見込みです。お出かけする方は雨具を持っておいた方が良さそうです。
最高気温は25日(金)より高く、平年並の気温に戻る所が多いでしょう。北海道から関東にかけては、まだ平年の気温には届かない見込です。

27日(日)大雨のおそれ

北日本には低気圧が近づき、本州南岸の低気圧が発達しながら東へ進む見込みです。
日本付近は2つの低気圧の影響を受けるため、広い範囲で雨や雪が降るでしょう。西日本から東日本にかけては、雨の量が多くなるおそれがあります。寒気の流れ込みが弱いため、雪が降るのは北海道だけとなりそうです。
最高気温は低気圧に向かって暖かい空気が流れ込むため、各地で平年並みか高くなるでしょう。

この週末は、26日(土)は天気の回復する所が多く、お出かけするには良さそうです。ただ、27日(日)は大雨になるおそれがありますから、西日本から東日本にかけては、今後もこまめに予報を確認するようにしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい