関東11月に極寒 雪も寒さも記録的か 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東11月に極寒 雪も寒さも記録的か

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
関東甲信は山沿いを中心に大雪の恐れ

関東甲信は山沿いを中心に大雪の恐れ

東京都心の時系列天気(24日)

東京都心の時系列天気(24日)

あす24日の関東は極寒です。最高気温はなんと各地で3度前後。日中は11月としては統計開始以来最も寒くなりそうです。山沿いを中心に大雪となり、東京23区でも雪がうっすらと積もる恐れがあります。

朝の通勤・通学は時間に余裕をもって

あす(24日)は11月なのに、各地で雪マークです。関東地方には真冬並みの寒気が入り、内陸から次第に雨が雪に変わる見込みです。朝には平野部でも広い範囲で湿った雪やみぞれになっている恐れがあります。路面がシャーベット状になるなど、足元が悪くなることが予想されます。時間に余裕を持って、歩きやすい靴でお出かけください。

記録的に早い初雪 寒さも記録的

上の図は東京都心の時間ごとの天気や気温です。最高気温は、未明や夜に出る予想で、朝から日中にかけては2度くらいで経過する予想です。ちょうど雨に雪がまじる「みぞれ」が降りやすい気温です。東京都心は11月としては54年ぶりの初雪となりそうです。そして、これよりも、もう少し気温が下がれば、しっかりとした雪に変わって、積もる恐れがあります。午後3時ごろまでは雪や冷たい雨の続く所が多くなりそうです。
また、記録的に早い寒さにも注意が必要です。最高気温は各地で3度前後。例えば、東京都心では11月に最高気温が最も低かったのが4.8度ですので、過去最も寒い記録を更新しそうです。

予想降雪量

24日午後6時にかけての各地の予想降雪量は、甲信地方で20センチ、関東北部山沿いで15センチ、箱根から多摩地方や秩父地方にかけて10センチ、関東平野部で5センチ、東京23区で2センチとなっています。あすのお出かけの際は、最新の天気予報と交通情報もご確認ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい