福島県沖の地震発生状況(~14時) 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

福島県沖の地震発生状況(~14時)

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

22日午前5時59分に福島県沖を震源とする最大震度5弱の地震が発生。 気象庁によると、揺れの強かった地域では、地震発生から2~3日程度は、規模の大きい地震が発生することが多くあり、地震発生から一週間程度は、最大震度5弱程度の津波を伴う地震に注意が必要としています。11月22日午前5時59分に福島県沖を震源とする最大震度5弱の地震が発生。
揺れの強かった地域では、落石や崖崩れなどが起こりやすくなっている可能性がありますので、今後の地震活動に注意し、復旧作業に携わる方々等、危険な場所に立ち入る場合は地震に注意しながらの作業を心がけてください。
揺れの強かった地域では、地震発生から一週間程度は、最大震度5弱程度の津波を伴う地震に注意してください。特に地震発生から2~3日程度は、規模の大きい地震が発生することが多くあります。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい