石垣島 真夏日の最も遅い記録更新

2016/11/19 15:39

沖縄県の石垣島では、きょう(19日)の最高気温が30度1分に達し真夏日になりました。これまでの真夏日の最も遅い記録を更新しています。

気温はこのあとも平年より高い予想 記録がまだ伸びる可能性も 石垣島ではきのうも30度1分まで上がり、これまで最も遅い記録、昨年の11月18日(統計開始1921年~)に並んでいました。これを今回一日塗り替えています。最新の一か月予報でも沖縄・奄美の気温は平年より高い予想で、記録はもう少し伸びる可能性があります。

あわせて読みたい

  • 沖縄は気温上昇 真夏日の所も

    沖縄は気温上昇 真夏日の所も

    tenki.jp

    11/14

    徳島で初氷を観測 最も遅い記録

    徳島で初氷を観測 最も遅い記録

    tenki.jp

    2/10

  • 沖縄 10月後半なのに 連続真夏日

    沖縄 10月後半なのに 連続真夏日

    tenki.jp

    10/18

    冬と夏が同居 旭川4度 石垣島31度

    冬と夏が同居 旭川4度 石垣島31度

    tenki.jp

    11/8

  • 長崎市と佐賀市で25℃以上の夏日 過去最も遅い記録に

    長崎市と佐賀市で25℃以上の夏日 過去最も遅い記録に

    tenki.jp

    11/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す