関東 年末年始ごろの肌寒さ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 年末年始ごろの肌寒さ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

関東では朝から雨が降ったり止んだりでほとんど気温が上がっていません。東京の正午の気温は10度1分で年末年始ごろの気温となっています。

関東内陸部では、ひと桁の気温の所も

正午の関東各地の気温は、水戸10度8分、東京、横浜、千葉10度1分、宇都宮9度6分、熊谷9度5分、前橋9度など、10度前後で、内陸部ではひと桁の気温の所が多くなっています。各地で年末年始頃の寒さとなっています。

このあともあまり気温上がらず

今降っている雨は夕方以降、止む所が多くなるでしょう。気温は今夜にかけて若干上向いてきそうですが、最高気温は平年に届かない所が多く、肌寒さが続きそうです。風邪やインフルエンザも流行ってきていますので、体調を崩さないよう暖かくしてお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい