北日本寒さ続く 関東以西日差し暖かい 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北日本寒さ続く 関東以西日差し暖かい

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
17日(木)の天気図とポイント

17日(木)の天気図とポイント

北海道と東北に寒気が居座り、寒さが続きます。一方、関東以西は晴れる所が多く、日差しが暖かいでしょう。

北海道や東北 きょうも寒い

北海道や東北にはきょう(17日)も上空に寒気が居座るでしょう。北海道は最高気温が5度以下の所が多く、昼間も震える寒さが続きます。東北も北部を中心に最高気温が10度を下回るでしょう。暖かくしてお過ごしください。きょう(17日)は北海道の日本海側は引き続き雪で、昼頃まではふぶく所もあるでしょう。昨日は旭川では大雪となりました。現在も積雪の多い所があるため、なだれに注意をしてください。東北の日本海側も夕方までは所々に雪雲や雨雲が流れ込む見込みです。北陸も雲が多く、昼頃までは雨の降る所があるでしょう。東北や北陸は次第に移動性の高気圧に覆われてくるため、天気はゆっくりと回復に向かう見込みです。

関東以西は晴れる所が多く、日差しが暖かい

関東から中国、四国は高気圧に覆われて、晴れる所が多い見込みです。九州は晴れ間もありますが、昼前後を中心に雲が広がりやすいでしょう。沖縄は一日を通してすっきり晴れる見込みです。
最高気温はきのうと同じくらいかやや高いでしょう。関東では17度前後、東海や近畿は18度くらい、中国や四国、九州は20度前後の予想です。各地とも日差しが暖かく感じられ、昼間は過ごしやすい陽気となりそうです。那覇では27度の予想で、夏日が続くでしょう。
風は弱く、穏やかな所が多いでしょう。日中は空気も乾いて、洗濯物は短い時間で乾きそうです。東海や近畿には乾燥注意報が発表されている所があります。火の取り扱いにはご注意下さい。また、日々の寒暖差が大きく、風邪をひいてしまったという方も多いのではないでしょうか?手洗い、うがいをしっかりとして、体調を崩さないようお気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい