あすの関東 夜は北風ビュー 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

あすの関東 夜は北風ビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
東京都心の15日のポイント予報(14日12時発表)

東京都心の15日のポイント予報(14日12時発表)

あすの関東は朝まで所々で雨。日中は晴れ間もありますが、次第に北風が強まるでしょう。夜は気温がグングン下がり、冬のコートやマフラーが欲しいくらいの所も。

雨は今夜からあすの朝

きょう14日(月)の関東は朝からすっきりしない天気です。西から前線が近づいており、雲はだんだん厚みを増してきています。午後3時現在、関東南部の所々に雨雲があります。雨の範囲はゆっくり広がって、夜9時前後からは傘が必要な所が多くなるでしょう。あす15日(火)の朝にかけては所々で雨が降る見込みです。神奈川・千葉など沿岸部では風が強めに吹いて、雨がナナメに降ってくる所もあるでしょう。あす朝の通勤や通学時はレインコートや濡れた体を拭くタオルなどがあるとよさそうです。

午後は木枯らし?

あすの日中は雨がやみ、晴れ間の広がる所もあるでしょう。気温は20度前後まで上がる見込みです。ただ、注意したいのは「風」です。午後は北風に変わる所が多く、内陸部から次第に強まってきます。日中は心地よいくらいの風も、日が傾くと冷たく感じられるでしょう。夜は気温が急降下。夜遅くなるほど北風が身に染みる寒さとなってきそうです。お出かけの際にあまり寒さを感じなくても、お帰りが夜になる方は重ね着できるカーディガンや、マフラーやストールなど調節しやすいアイテムをご用意ください。

小春日和は?

16日(水)から18日(金)は晴れる所が多いですが、先週末のような小春日和とはいきません。強い風は収まるものの、昼間も気温は15度前後と、冷たい空気に包まれるでしょう。日陰はヒンヤリするため、日なたを選んで歩きたくなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい