今週の天気 火曜は雨 その後北に寒気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 火曜は雨 その後北に寒気

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
今週の天気(11月14日~11月20日)

今週の天気(11月14日~11月20日)

15日(火)と16日(水)の予想天気図

15日(火)と16日(水)の予想天気図

16日(水)の寒気予想

16日(水)の寒気予想

14日から15日は寒冷前線の通過で広く雨。雨脚が強まる所も。前線の通過後は北日本に寒気が入るでしょう。

14日(月)から15日(火)は広く雨 雨脚が強まる所も

13日(日)も本州付近は移動性の高気圧に覆われて、広い範囲で穏やかに晴れています。
暖かい所が多く、小春日和が続いています。
14日(月)は移動性の高気圧は東へと去り、本州付近には湿った空気が流れ込んできます。
九州から関東にかけて、天気が崩れるでしょう。
また、15日(火)は本州付近を寒冷前線が通過する見込みです。
雨の降る所が多くなるでしょう。
雷が鳴る所もあり、雨脚の強まることもある見込みです。
落雷や突風などのおそれもありますので、ご注意下さい。
前線が通過したあとは西から天気が回復するでしょう。

前線通過後は北に寒気が流れ込む

寒冷前線が通過したあと、日本付近は一時的に冬型の気圧配置になるでしょう。
北海道や東北には寒気が流れ込む予想です。
16日(水)から17日(木)は札幌の予想最高気温は1度。
この時期の札幌の最高気温は8度くらいですので、大幅に下回るでしょう。
北海道では真冬日(最高気温が0度未満の日)の所もありそうです。
18日(金)以降も札幌の最高気温が3~4度くらいと昼間も震える寒さが続きます。
防寒対策をしっかりとしてお出かけ下さい。
青森や秋田でも最高気温が16日(水)から17日(木)は10度に届かないでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい