宇都宮で初霜 関東で今季初

tenki.jp
きょう(7日)、宇都宮で初霜が観測されました。平年より5日遅く、昨年より12日遅い観測です。関東地方の初霜は今シーズン初めてです。

宇都宮で初霜

けさの関東地方は北部を中心に冷え込みが強まりました。
午前6時までの最低気温は、水戸で3度3分、宇都宮で3度5分、前橋で4度5分まで下がりました。
いずれも今季一番の冷え込みです。
そんな中、宇都宮では初霜が観測されました。
平年より5日遅く、昨年より12日遅い観測です。
なお、関東地方の初霜は今シーズン初めてです。
きょうの関東地方は日中は広く青空が広がるでしょう。
最高気温は15度から16度くらいの所が多く、11月中旬から下旬並みです。
日差しはあっても、空気が冷たく感じられるでしょう。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック