今季全国初 氷点下10度以下 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今季全国初 氷点下10度以下

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

北海道では、けさは東部を中心に強い冷え込みになりました。きのうの夜からけさにかけては、今季全国初の氷点下10度以下の気温を観測しています。

東部を中心に6地点で氷点下10度以下

各地のけさの最低気温は、最も下がった置戸町境野(網走地方)で氷点下12度2分、北見市(同)でも氷点下12度まで下がりました。そのほか陸別町(十勝地方)氷点下11度、北見市留辺蘂 (るべしべ・網走地方)氷点下10度7分、佐呂間町(同)氷点下10度6分、弟子屈町川湯(釧路地方)氷点下10度で内陸部を中心に計6地点で氷点下10度以下まで下がり、今季全国ではじめて氷点下10度以下の気温を観測しています。

北海道このあとは大雪に注意

きょうの北海道は、発達する低気圧の通過で広く雪や雨が降るでしょう。内陸部や山沿いでは気温の低い状態での降水になりますので、雪で降り続き降雪量が多くなりそうです。大雪による路面凍結、交通障害、湿った雪による電線の着雪にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい