低気圧発達 北日本で荒れた天気に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

低気圧発達 北日本で荒れた天気に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
11月3日(木)文化の日:天気のポイント

11月3日(木)文化の日:天気のポイント

きょうは低気圧が発達しながら北日本を通過するでしょう。東北は昼前後をピークに暴風に警戒が必要です。北海道は大雪やふぶきになる所も。

東北は暴風や高波に警戒を

発達中の低気圧が日本海を北東に進んでいます。
このあと低気圧は東北地方を通過するでしょう。
通過するのはきょうの昼頃です。
上空にはこの時期としては強い寒気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定となっています。
このあときょうの午後6時頃にかけて、東北の日本海側や太平洋側北部では暴風になる所がある見込みです。また、東北の日本海側の海上では大しけとなるでしょう。暴風や高波に警戒してください。
【3日に予想される最大風速(最大瞬間風速)】
東北の日本海側 海上 25メートル(35メートル)、陸上 20メートル(35メートル)
東北の太平洋側 海上 23メートル(35メートル)、陸上 20メートル(35メートル)
【3日に予想される波の高さ】
日本海側 6メートル
日本海側を中心に大気の不安定な状態が続くため、落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨などにご注意下さい。
北陸も断続的に雨で、所々で雷が鳴るでしょう。

北海道は山沿いを中心にまとまった雪

北海道には強い寒気が居座っています。
きょうの昼頃から各地で冷たい雨や雪が降るでしょう。
山沿いを中心にまとまった雪となり、平野でも積もる所がある見込みです。
風も強く、ふぶいて見通しが悪い所もあるでしょう。
雪のシーズンがはじまった頃は、雪道にまだ慣れていない時期ですから、車の運転は積雪や凍結による路面状況の変化に十分ご注意下さい。

関東以西は晴天に

日本列島は西から高気圧に覆われてくるでしょう。
関東は明け方まで降っていた雨はやんできています。日中は各地とも青空が戻るでしょう。
ただ、関東北部の山沿いでは今夜から雪が降り、積雪の所もある見込みです。
峠道を運転される方は路面の凍結に注意が必要です。
東海から九州にかけては、日差しの届く所が多い見込みです。
沖縄は一日を通して雲に覆われるでしょう。
最高気温は関東は各地できのうより高く、19度前後。
東海から九州は18~21度の予想で、きのうと同じくらいか低くなるでしょう。
お出かけ日和となりますが、風が少し冷たく感じられるため、風を通しにくい服装がよさそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい