3日文化の日 北は嵐 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

3日文化の日 北は嵐

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
11月3日午前9時の予想図

11月3日午前9時の予想図

3日文化の日は低気圧が急速に発達しながら北日本を通過するため、お出かけにはあいにくの天気の所が多くなりそうです。特に注意が必要な地域をまとめました。

暴風・高波に警戒が必要な所は?

全国的に西寄りの風が強めに吹きますが、特に東北では日本海側を中心に暴風に警戒が必要です。
3日に予想される最大瞬間風速は、青森、秋田、山形の沿岸部を中心に35メートルと、何かにつかまっていないと立っていられないくらいの暴風が吹き荒れそうです。
また、3日に予想される波の高さは東北の日本海側で6メートル。東北の太平洋側で3メートルとなっています。

大気の状態が非常に不安定

北陸と東北の日本海側では、大気の状態が非常に不安定になる見込みです。落雷や竜巻などの激しい現象、あられの恐れがあります。ゴロゴロと雷の音が聞こえたり、急に空が暗くなったりしたら、頑丈な建物に避難してください。農作物の管理にもご注意ください。

雪にも注意

北海道は広い範囲で雪が降る見込みです。特に、十勝地方や胆振・日高地方では山沿いを中心に10センチから20センチのまとまった雪となり、平地でも積もる所がありそうです。湿った雪による着雪や路面状況の悪化などにご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい